【趣味の世界】大阪でコーヒーの生豆が買える実店舗。raw coffee beans in Osaka.

 新コロちゃんの騒動を受け、自家焙煎を初めてみました。
そこで、大阪の実店舗で生豆を変えるところを探してみたので、
現時点で、分かっている範囲で記載しておきます。
(2020年4月現在)

 

株式会社ヒロコーヒー HIRO COFFEE【ギャラリー本店】《200g単位》最寄:大阪メトロ御堂筋線 江坂

 創業、40年を超える老舗です。
梅田の百官店に入っているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?
※生豆の販売は、阪急うめだ本店 B1F、大丸 梅田店では、取扱いがないようです。

 江坂にある、コーヒー豆のお店です。
お隣にカフェの江坂店がありますので、そちらで一休憩されても。

 
HIRO COFFEE ヒロコーヒー ギャラリー本店
 

 200g単位で、袋に入って売られていました。
オーガニックの種類もあります。

・オーガニックコロンビア(メサデサントス) 700円
・オーガニックモカ             700円

ブラジル シャパドンも取扱いが有った気がしますが、うろ覚えです。

 店舗に展示されている種類は、限られていますが、
店員さんに確認すれば、その他も買えるのかもしれません。

 焙煎器具として、手網焙煎機も販売されています。

 

一宮物産株式会社【焙りたてや(いりたてや)本部】《100g単位》最寄:大阪メトロ御堂筋線 西中島南方

 阪急電鉄 京都本線の南方駅も最寄です。
併設のカフェで、コーヒーも楽しめます。

 新鮮がウリなので、素材の味を楽しむため、ミルクはありません。
お砂糖もオススメされていません。
ブラックでどうぞ。

 
一宮物産 炒りたてや
 

 こちらは、100g単位からの販売です。
もちろん、オーガニックも取扱いされています。
(コダワリのコーヒー生豆店なので、焙煎されたコーヒーは売られていません)

・コロンビア オーガニック エクセルコ 360円
・ペルー オーガニック         390円

 焙煎器具としては、オリジナルの焙じ器【いりたて名人】が販売されています。

 

コーヒーと輸入商品のジュピター【クリスタ長堀店】《1kg単位》最寄:大阪メトロ御堂筋線 西長堀

 こちらは、1kg単位からの販売でした。
価格は、1000円弱~だったと思います。(こちらもうろ覚え)

 
コーヒーと輸入食品のジュピター クリスタ長堀店

 
 

色々ありますが、ほっと一息。文字通り《コーヒーブレイク》を

 世界規模での出来事になっていますが、
ロックダウンを期に、生き方や人生を考え始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 食べ物のことについて関心を持ったり、
日々何気なく過ごしてきた時間をあらためてどうするか?を考えてみたり。

 この身体、この人間関係で時を過ごすのは、今生限りのことなので、
一人でも多くの方が、先延ばしにしていた興味のあることにチャレンジしたり、
出来る範囲で、日々の生活を豊かに過ごせるよう動き出されますように。

 そのためには、美味しいコーヒーでも淹れて、
ほっと一息ついて、ゆったりした気分でリラックスを。

 とりあえず筆者は、ハンドピックと焙煎にいそしみます。(´∇`*)