CATEGORY

神社・仏閣 / Shrines & Temples

どんど焼き【大阪/関西】お正月飾りのお焚き上げ(とんど焼き・左義長)令和4年(2022年)最終日は?※日曜開催あり

 あれやこれやとある近年ですが、 無事、2022年を迎えられ感謝の日々ですが、 お正月の余韻もそこそこに、そろそろ仕事始めが近づいてきました。  さて、 お正月を彩ってくれたお飾り、そのままゴミ収集に合わせて捨ててしまうのは気が引けてしまう。 そんな方のために、 大阪府下で行われるとんど焼き(どんど焼き・左義長)神事の開催日程・神社仏閣を 調べてみました。 掲載は、開催予定日時順です。   […]

令和3年(2021年)とんど焼き(どんど焼き・左義長)神事 ※大阪府下の日曜開催あり

 日本には、まだまだ伝統行事が大事にされているのを感じます。 年末になると大掃除をして、角松や正月飾りなど大晦日・お正月を迎える準備をします。 年を越し、新年を祝い・ハレ(晴れ、霽れ)の日を過ごし、また日常・ケ(褻)の日に戻っていく。  さて、お正月に使われたお飾りなどを日常に戻る前に片づける時に、 『祝いに使われた神聖なものをそのままゴミとして捨てるのはちょっと』という 繊細な感覚をもった日本人 […]

令和2年(2020年)とんど焼き(どんど焼き・左義長)神事 大阪府下の神社仏閣編

 地域行事が盛んな地域で生まれ育ったためか、たまに無性に年中行事に参加したくなります。 再開発などが進む中、都会ではなかなか昔ながらの行事を行うのが容易ではなくなってきた感が 否めませんが、それでもまだまだ伝統を引き継いでいられるところもあります。  文明は、火と共に発展してきたからか? 炎には、人の心を落ち着けたり浄化する作用があるように感じます。 昔は、そこかしこで焚火や竈・風呂焚きで見れた火 […]

神様に好かれる方法 神社参拝編 ~視える人の世界の常識~

別に意地悪で教えてくれないわけじゃない。 “常識”とは、《“皆が当たり前に知っていること“だと思っていること》であり、 マナーは『守らなければいけないもの』ではなく、自主的にすることだから。 少々常識外れでも、マナーに違反していようとも、 『判ってて、やってるんだろうな』と受け取られているだけなのだ。 『マイ・ウェイ』を貫きとしたい人もいるし、今や『個性』が尊重される世の中。 人のことには口出しを […]

《GWおでかけ情報》京都 大田神社 ご祭神 天鈿女命(アメノウズメノミコト)

 関西は、公共交通機関が発達しているため、近隣他府県でも 日帰りであちこち移動できます。 大阪から、兵庫から、奈良から、和歌山から、 京都の野生のカキツバタ群生を見に行かれませんか?     別名:恩多社 御神徳:芸能上達 立看板情報より転載(京都市)  当神社は延喜式神名帳に記載されてい古社で、一名に恩多社 とも云われる。鎮座年代は不詳なれど賀茂に於ける最古の社であり、 賀茂 […]