どんど焼き【大阪/関西】お正月飾りのお焚き上げ(とんど焼き・左義長)令和4年(2022年)最終日は?※日曜開催あり

 あれやこれやとある近年ですが、
無事、2022年を迎えられ感謝の日々ですが、
お正月の余韻もそこそこに、そろそろ仕事始めが近づいてきました。

 さて、
お正月を彩ってくれたお飾り、そのままゴミ収集に合わせて捨ててしまうのは気が引けてしまう。
そんな方のために、
大阪府下で行われるとんど焼き(どんど焼き・左義長)神事の開催日程・神社仏閣を
調べてみました。

掲載は、開催予定日時順です。

 

四天王寺とんど焼き 四天王寺(大阪メトロ谷町筋線:四天王寺前夕陽ケ丘)

令和4年 1月14日(金) 9時~14時頃まで
(持込みについて:1月14日のとんど焼きが終了する迄)

 場所:境内南側「仁王門前」にて
※日本三大奇祭 【どやどや】は、2022年も中止です。

 
 

古札焼納式(とんど) 住吉大社(南海本線:住吉大社)

住吉とんど祭
令和4年 1月15日(土) 9時~

 
 

とんど神事 大阪天満宮(大阪メトロ各線:南森町/JR東西線:大阪天満宮駅)

(しめ縄・門松焼納)
令和4年 1月15日(土) 9時~15時

※小豆がゆの授与はございません。
◎火縄の授与は9時から行います。

 
 

トンド 高津宮(大阪メトロ谷町筋線:谷町9丁目)

令和4年 1月15日(土) 9時~15時(予定)

 
 

とんど 難波神社(大阪メトロ各線:本町・心斎橋)

令和4年 1月16日(日) 
 お飾り等は、午前中までにお持ちください。

 なお、プラ・「橙(ダイダイ)/柑橘系の植物」など、
燃やせないものは予め外してお渡しください。
 ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 
 

とんど焼き(どんど焼き・左義長)とは?(注意事項)

【お焚き上げ可能なもの】
 お正月のお飾り(鏡餅の飾り・しめ飾りなど紙や植物で出来たもの)

【受付不可能なもの】
 プラの鏡餅の入れ物など(不燃物・燃やすと環境に負荷がかかるもの)

 
 
 とんど焼き(どんど焼き・左義長)とは、
もともとは、小正月(一月十五日)に各地域(集落・コミュニティー)で集まって、
神聖なお正月飾りや願いを込めた書き初めなどを、感謝と共にお焚き上げしていたもの。

 お正月のお飾りや神社と無関係なものなどの持ち込みは、遠慮しましょう。
プラスチック部品(燃えにくい「橙(ダイダイ)」)等は、予め外して
スムーズに受付けてもらえるよう準備しておきましょう。
お焚き上げの費用は、基本的に無料ですが、お賽銭箱がある場合は、お気持ちを。

※詳細は、各施設にお問合せください。

 伝統行事が続くよう、マナーを守り、お互い気持ちよくお詣りできるよう
気配りできるといいですね。

 
 
 人混みでイライラする、苦手な方は、こちらの記事をどうぞ。
 
 

人混み対策。HSP・エンパス必見?イライラや疲れを感じて街中が嫌い・苦手な人へ。


 

人混みが苦手・嫌いな人の原因は、疲れるから?イライラ・だるさを解消。自宅で簡単に出来る対策3つ


 
 

 神様に好かれたい!方はこちらをどうぞ。
 
 

神様に好かれる方法 神社参拝編 ~視える人の世界の常識~